日水製薬株式会社

文字サイズ変更

標準

拡大

サイトマップ

お問い合わせ

English

株主還元・配当

剰余金の配当等の決定に関する方針

当社は、収益力向上による株主の皆様への利益還元を、企業経営の重要な使命と認識しております。利益配分は、安定的な配当継続を重視するとともに、企業の成長実現に向けて内部留保した利益を、新規事業や設備投資等に活用したいと考えております。

上述のもと、利益還元に関してましては、配当性向30%を目処として配当を実施していく方針を維持してまいります。

2019年3月期におきましては、当社の配当方針と現下の経営状況を鑑み、以下のとおり中間配当を実施させていただきます。

剰余金の配当等の決定に関する方針

配当財産の種類 金銭といたします。
株主に対する配当財産の割当に関する事項およびその総額 当社普通株式1株につき20円
総額 447,897,000円
剰余金の配当が効力を生じる日 2018年11月30日